電通国際情報サービスのコンサルタント求人をお探しの方!

ISIDのコンサルタントの求人情報を探すなら!

電通国際情報サービス(ISID)では、コンサルティング系の募集でも金融システムコンサルタント、財務会計システム導入PM/メンバー、管理会計システム導入PM/メンバー、連結会計系システムPM/サブリーダーと様々なポジションの募集が行われています。

例えば、金融システムコンサルタントとして電通国際情報サービスを目指す場合は、日本語はもちろん、英語、中国語が堪能である事が求められます。また、金融機関向け業務アプリケーションの開発経験もしくは、新規開発案件のプロジェクトマネージャーかチームリーダー、NET、Java等でのシステム開発経験がある、RDBMSの知識・経験がある、海外での留学・業務経験がある等が求められ、この中の2つ以上の条件を満たす事が必要となります。

また、求められるパーソナリティーとして、自ら動く事が出来る事と明るく前向きさがある事が求められます。そして、何事にも最後まで頑張る粘り強さも金融システムコンサルタントには求められます。電通国際情報サービスの金融システムコンサルタントはグローバルに展開する金融機関向け業務のアプリケーション開発等が担う業務となるため、それに伴い応募にはスキルはもちろん、各ポジションには欠かせない語学力であるとか、経験を要する事になります。

仮に電通国際情報サービスで財務会計システム導入PM/メンバーを目指す場合は、応募に伴いプロジェクトマネジメント経験や色々なプロジェクトのメンバー経験を要します。また、財務会計システム導入PMメンバーを希望する場合、OracleEBSをはじめとする会計システムの導入コンサルティング経験等が評価されることになり、顧客との折衝能力やコミュニケーション能力が必要となります。

しかも財務会計システム導入PM/メンバーの場合は、大規模会計システムの導入経験もやはり評価されるスキルですし、日商簿記2級資格取得者もしくは同等以上の会計業務スキルがあることでより評価を高めることになります。この要に電通国際情報サービスの求人を確保するには、各ポジションで必要となる経験はもちろんスキルが必要です。

電通国際情報サービスへの応募には、4年制の大学を卒業しており、ポジションごとに必要な経験がある事が必須ですし、スキルも有しますが、審査方法法は、書類審査後面接を行い適性検査となっています。電通国際情報サービスの待遇、条件は非常に充実しておりますが、給与に関しては経験とスキルを考慮し決定されます。いずれにしても電通国際情報サービスの採用は積極的ですが、求人確保には各ポジションに必要なスキルは不可欠となっています。

コンサルタントへの転職ならこのエージェント!

対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社リクルートキャリア
リクルートエージェント詳細・登録はこちら