学歴不問のコンサルタント求人をお探しの方!

学歴不問のコンサルタント求人を探す

コンサルタント業務は学歴が求められる分野とそうでない分野ではっきり分かれる傾向が見られます。違う言い方をすればコンサルタントとしてクライアントとして評価される際に学歴が大きな基準となるのか、それとも他の資格や実績が基準になるのかで分野ごとに違いが見られるのです。この点は学歴不問のコンサルタント求人を探していく上でも非常に重要なポイントとなります。

学歴がどれだけ重視されるか、そのポイントは2つあります。まず業務そのものに学歴が必要なケース。もっと具体的に言えば学生時代に学んだことが重視されるともいえるでしょう。代表的なケースとしては金融コンサルタントが挙げられます。経営学部などで学んだ知識、あるいはビジネススクールなどで学んだことがコンサルタントとしての能力を大きく左右します。MBAをはじめとした就職の際に大きな武器になる資格に合格する人もある程度の学歴を持っている点もそれを裏付ける証といえます。逆に言えば雇う側やクライアントはその人の学歴でもってコンサルタントとしての能力をどれだけ備えているかを判断するわけです。

もうひとつのポイントは学歴そのものがセールスポイント、あるいはネームバリューになる点です。こちらの代表格は教育コンサルタントでしょう。教育に関わるコンサルティング業務に携わる際に学歴が高卒ではなかなかクライアントから信頼を得ることができないというのが実際のところで、どうしても学歴の看板が必要になるのです。

学歴不問のコンサルタント求人を探す場合にはこの2つのポイントをあらかじめ踏まえておく必要があるわけです。極端な言い方をしてしまえば分野によっては一定の学歴以上をクリアしていないと求人を見つけるチャンスそのものが得られない可能性があるのです。

学歴不問の求人を比較的多く見つけられるのはIT関連や不動産関連など資格よりもスキルや資格が重視される分野がまず挙げられます。自分に学歴をカバーできるような経験やスキルがどれだけあるかを確認したうえで求人を選んでいきましょう。この点は学歴以外の応募資格を確認するうえでも大事な点となります。学歴不問の代わりに一定の実務経験や資格の保有が求められるケースも多いからです。

このように、学歴不問のコンサルタント求人を探していく場合にはまず学歴不問の求人を見つけられやすい分野を絞り込むこと、そのうえで学歴以外の条件で自分にチャンスが巡ってきそうな求人をうまく探していくことが大前提となります。インターネットで情報収集を行っていく際には必ず踏まえておきましょう。

コンサルタントへの転職ならこのエージェント!

対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社リクルートキャリア
リクルートエージェント詳細・登録はこちら